トピー健康保険組合

トピー健康保険組合

文字サイズ
  • 小
  • 中
  • 大

疾病予防

生活習慣病予防健診

【実施時期】定期健診と同時に実施
35歳以上の被保険者を対象に、全額健保組合負担で事業所ごとに実施しています。大腸がん・前立腺がん検査(前立腺がんは50歳以上)も健診項目に入っています。なお、乳がん検査及び子宮がん検査は補助制度がありますので、ご利用ください。
詳しくはこちら>>乳がん検査及び子宮がん検査補助

【二次健診内視鏡検査補助について】
二次健診の必要があると指示された胃部及び大腸の内視鏡検査は、保険診療となります。受診者負担分については「二次健診内視鏡検査補助申請書」を提出することで、5,000円を限度に補助が受けられます。

【注意事項】
内視鏡検査の受診者負担が25,000円を超えた場合はトピー健康保険組合から付加金が給付される為、補助金申請の対象にはなりません。

人間ドック

【実施時期】随時
35歳以上の被保険者が受診できます。
トピー健康保険組合及び健康保険組合連合会の契約健診施設で、日帰りドックが受けられます。健康保険組合へ納入していただく自己負担額は、契約料金の30%(70%補助)です。ただし、補助は年1回。また、1年以内の生活習慣病予防健診受診者は、補助の対象となりません。
特殊健診受診者の方で人間ドック希望の方は健保へお問い合わせください。
なお、窓口で消費税をお支払いただきます。

人間ドック契約施設一覧表・男性
人間ドック契約施設一覧表・女性

家族ドック

【実施時期】随時
35歳以上の被扶養者が対象となり、毎年度「ご案内」をご家庭にお送りします。
トピー健康保険組合の契約健診施設で受けられる日帰りドックです。自己負担額は受診する健診施設に関係なく15,000円です。なお、窓口で消費税をお支払いただきます。

脳ドック検査

【実施時期】随時
35歳以上の被保険者および被扶養者で脳ドック検査を受けた方に対し、一人10,000 円を限度に補助を行います。ただし、補助は1回。また、保険診療として検査された 場合は、補助の対象となりません。
なお、自己負担額から消費税を差し引いた金額が補助の対象となります。

乳がん検査及び子宮がん検査補助

【実施時期】随時
30歳以上の被保険者および被扶養者が対象。受診者が保険医療機関に直接申込んで実施します。
被保険者、被扶養者ともに乳がん検査(マンモグラフィまたは超音波エコー)5,000円、子宮頚部細胞診検査5,000円を限度に補助致します。
なお、自己負担額から消費税を差し引いた金額が補助の対象となります。

インフルエンザ予防ワクチン接種に対する補助

【実施時期】10月から1月末までの間に接種
被保険者および被扶養者を対象に予防接種を受けた方に対して、一人2,000円を限度に補助を行います。事業所で集団接種された方も個人で接種された方も、事業所の担当者を経由して補助金の請求をしてください。

地方自治体健診補助

【実施時期】随時
当健保組合では、この健診補助については生活習慣病予防健診等を補完する健診と位置づけています。お住まいの区市町村が実施する「がん検査等」は、それぞれの広報誌等により確認のうえ受診してください。申請により自己負担分に対して、健保組合から規定の補助を行いますが、自治体により年齢制限も異なりますのでご注意ください。
なお、自己負担額から消費税を差し引いた金額が補助の対象となります。

人間ドック、家族ドックを受診した場合は、この補助金の申請はできません。

補助の対象者と対象健診項目及び補助金額は次のとおりです。

  • a 乳がん検査及び子宮がん検査(年度末現在で30歳以上の被保険者及び被扶養者)
    受診者への補助額は、被保険者・被扶養者ともに乳がん検査並びに子宮がん検査の受診に対して各々5,000円を限度に補助を行う。なお、申請できる検査項目は人間ドック・家族ドック受診での検査項目と同一とし、乳がん検査は「乳房マンモグラフィまたは乳腺超音波エコー)」、子宮がん検査は「子宮頸部細胞診」とします。
  • b 大腸がん検査(年度末現在で35歳以上の被扶養者及び生活習慣病予防健診の項目に含まれる大腸がん検査を受けられなかった被保険者)
    検査方法は便潜血とし自己負担額に対して2,000円を限度に行います。
  • c 前立腺がん検査(年度末現在で50歳以上の被扶養者)
    自己負担額に対して2,000円を限度に補助を行います。

歯科健診

【実施時期】随時
歯周病の予防だけでなく内臓疾患や糖尿病予防等のために、トピー健保の加入者(被保険者・被扶養者)を対象に、むし歯や歯肉の状況確認・歯並びと噛合せの確認・歯垢の付着度・歯石の沈着度などのチェックを自己負担なしで行います。歯科健診センターへ申込むとお近くの提携歯科医院が紹介され無料で健診できるシステムです。健診後の歯磨き指導や治療は保険となりますが、治療を強制するものではありません。

[歯科健診センター]
[愛知県歯科医師会]
(「歯やお口が気になる方」から「あなたの町の歯医者さん情報」で検索してください。)

ふれあい介護・健康教室(他の健保組合と共同事業)

【実施時期】随時
現在49の健保組合が参加・協力して、全国各地を会場に1日コース(一部自宅学習コースもあります)を6月~3月 に開催しています。お一人でも参加でき、会場までの交通費のみ自己負担で、参加費と昼食代は健保組合が負担しま す。「介護教室のコース」介護の基礎、介護技術、認知症、介護準備、施設見学など、 「健康教室のコース」女性のための健康教室(アロマケア体験付き)、ストレス、糖尿病、メタボリックシンドローム (自宅学習)などがあります。

詳しい情報は「ふれあい健康事業推進協議会」
参加申込書はこちら 介護・健康教室参加申込書

ページ先頭へ戻る